相続・遺言・遺産分割

弁護士・司法書士の【調和法律事務所|調和法務事務所】HOME >> 弁護士費用についての説明


弁護士費用についての説明

■主な弁護士費用の目安は以下のとおりですが、当事務所では、具体的な事案ごとに、ご相談の上で弁護士費用を決定させていただいております。

■法テラスを利用した場合、着手金・報酬金の額は、法テラスの基準になります。

■法律相談料は45分まで無料です(以後、15分ごとに1,500円【税込】)。

■着手金:依頼を受ける際に最初にお支払いただく費用です。

■報酬金:事件が終了した後に、成功の度合いに応じてお支払いただく費用です。

■手数料:事務的な仕事に対してお支払いただく費用です。

■経済的利益とは?
 事件を依頼された際に、依頼者の方が取得・維持・回復しようとする金額や目的物の時価相当額をいいます。民事事件の着手金・報酬金は、「経済的利益の額」を基準として算定します。
 例えば、金銭を請求する場合、着手金は相手方に対する請求額が、報酬金は相手方から取得した金額が、それぞれ「経済的利益の額」となります。

弁護士・司法書士の【調和法律事務所|調和法務事務所】HOME >> 相 続


相 続

第1 相続人、相続財産調査及び相続関係図作成

手数料 50,000円【税別】
※上記手数料の他に、実費を別途頂戴いたします。

第2 相続に伴う事務処理(預貯金の払い戻しなど)

手数料 50,000円~100,000円【税別】

第3 相続放棄

着手金(報酬金なし) 30,000円【税別】【相続人が配偶者と子の場合】)
50,000円【税別】【相続人が配偶者と親の場合】)
70,000円【税別】【相続人が配偶者と兄弟姉妹の場合】)

お亡くなりなった方(被相続人)の・・・
  ●プラスの相続財産。(主に不動産・預貯金・株式など)
  ●マイナスの相続財産(主に借金・損害賠償請求金などの支払い義務)の
全部を相続しないものとして、亡くなってから原則として3ヶ月以内に家庭裁判所に対してする手続きです。

第4 限定承認(相続したプラスの財産を限度にマイナスの財産を精算する相続方式)

着手金(成功報酬なし) 150,000円【税別】【相続人が配偶者や子の場合】)
180,000円【税別】【相続人が配偶者と親の場合】)
200,000円【税別】【相続人が配偶者と兄弟の場合】)

お亡くなりなった方(被相続人)の・・・
  ●プラスの相続財産。(主に不動産・預貯金・株式など)
  ●マイナスの相続財産。(主に借金、損害賠償請求金などの支払い義務)
の全部または一部が不明で、マイナスの財産の方が多い可能性がある場合に、ご自身の財産からマイナス財産の精算をせずに相続した財産を限度としてマイナス財産を精算したい場合、亡くなってから原則として3ヶ月以内に家庭裁判所に対してする手続きです。
(但し、相続人全員が行う必要があります。例外として、韓国籍の方は個人別に限定承認が出来ます)

第5 相続財産管理人選任の申立など

 お亡くなりになった方(被相続人)に、相続人が存在するか否か不明になった場合(相続放棄をして法律上の相続人が不明になった場合も含みます)、未払い金などの負債を相続財産から支払い、原則として残った財産は国に納付する為の相続財産管理人の選任を家庭裁判所に対してする申立手続きです。

 尚、被相続人と特別の縁故のあった者(特別縁故者)がいる場合には、残った相続財産の全部又は一部を特別縁故者に対して分与する相続財産分与がなされる場合があります(別途申立が必要になります)。


1 相続財産管理人選任の申立

   着手金:150,000円【税別】
  
   報酬金:(原則)なし


2 特別縁故者に対する相続財産分与の申立
 
   着手金:150,000円

   報酬金:民事事件一般の報酬金と同じ

弁護士・司法書士の【調和法律事務所|調和法務事務所】HOME >> 遺 言


遺 言

第1 公正証書遺言の作成

手数料(原則) 100,000円【税別】

第2 (公正証書遺言以外の)遺言書の検認

着手金(報酬金なし) 50,000円【税別】【相続人が配偶者や子の場合】
70,000円【税別】【相続人が配偶者と親の場合】
90,000円【税別】【相続人が配偶者と兄弟の場合】

第3 遺言執行者の選任申立

着手金(報酬金なし) 50,000円【税別】

弁護士・司法書士の【調和法律事務所|調和法務事務所】HOME >> 遺産分割


遺産分割

第1 遺産分割協議書の作成

手数料 (原則)50,000円~100,000円【税別】
※上記手数料の他に、実費(不動産の登記事項証明書・郵送料など)を別途頂戴いたします。

第2 遺産分割・遺留分減殺請求

1 交渉

  着手金:200,000円【税別】

  報酬金:民事事件一般の報酬金と同じ


2 調停・訴訟

  着手金:300,000円【税別】
   ※交渉から調停・訴訟に移行する場合には、追加着手金として100,000円【税別】のみ頂戴いたします。

  報酬金:民事事件一般の報酬金と同じ

TEL 042-440-3755  メールでお問い合わせ

調和法律事務所
     弁護士:齋藤裕介

調和法務事務所
     司法書士:根本幸一郎

〒182-0026
東京都調布市小島町1丁目35番地4 クレール小島ビル3階
調布で相続に関する相談など、弁護士と司法書士の合同事務所にお任せください。
【営業時間】9:00~21:00
【定休日】土・日・祝
※事前にご予約いただければ、時間外や定休日でも対応可能です。
  • TEL 042-440-3755
  • メールでお問い合わせ

PAGE TOP